筋トレ ダイエット

サプリですばやくチャージ!

スポンサードリンク

カテゴリー

カテゴリ一覧

リンク集

サイト内検索


コアトレのススメ

 
代謝の増進を図るのに、効率のいいのは、「コアマッスル(インナーマッスル)」を目覚めさせること。

眠っている状態の筋肉は、働いている筋肉に比べ、代謝が低くなっています。この状態では、血液の循環を促進する筋肉のポンプ作用もあまり働かず、血液循環が悪いと考えられます。すると栄養や酸素の供給がとどこおり、体温も下がるので、代謝量も下がってしまうのです。
 そこで、筋肉を目覚めさせることから始めなければなりません。筋肉は目覚めるステップを通過してはじめて、肥大していく過程へと移ります。( 『一生太らない体のつくり方』 p109)

 

まずは、眠っているコアマッスルを、目覚めさせる。

 コアマッスルは、立つているだけ、座つているだけでも使われる筋肉です。しかも、直接は触れられないために意識しづらく、常に力を発揮するという役割に反して目覚めていない場合も多いのです。このコアマッスルがしっかり働くと、安静時の代謝も増えるので、太りにくい体質になって脂肪も落ちやすくなります。( 『一生太らない体のつくり方』 p110)

 

コアマッスルは、「眠っている」筋肉が多いことに加えて、サイズも大きい。

 主なターゲットは、まず大腰筋。大腰筋は背骨と大腿骨をつなぐ筋肉で、老化防止筋肉として、今、スポーツ医学や整体などで注目されています。腸骨筋、脊柱起立筋、中腎筋などもコアマッスルといっていいでしょう。( 『一生太らない体のつくり方』 p110)

→腰割り

スポンサードリンク